皆様には、平素より当社グループに格別のご支援並びにご愛顧を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 平成28年度の状況ですが、スパリゾートハワイアンズは、前年同期に比べ日帰り・宿泊ともに利用者数が減少したものの、燃料商事事業においては石炭部門が堅調に推移し増収となり、グループ業績は増収減益となりました。

 今後につきましては、中期経営計画「“BIG MAHALO!!”~次世代の成長に向けて~」を達成すべく全力を挙げるとともに、一層の経費削減や経営の効率化に努め、より高い収益を確保できる企業体質を構築し、企業価値の向上に向けて経営基盤の強化を図ってまいる所存でございます。

 皆様におかれましては、引き続きご支援とご鞭撻を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

平成29年6月

代表取締役社長 井上直美